サイトオープンしてまだ2日、プレスリリースやSEO対策も始めてはいないし、宣伝している訳では無いのでアクセスが無くても恥ずかしくないだろうと言う事で、いまのうちにそっと、サイト管理画面のダッシュボードの一部を公開します。めんどくさいのでまだ、カスタマイズと色々な追加機能を入れてないですが、基本的にはアクセス解析とゲスト動向の追跡が主です。通常のサイトではgoogleのアクセス解析を入れられていると思いますが、当社では高機能アクセス追跡を入れて、記事を書く頻度のモチベーションアップの為だけに使ってます。アクセス数はあまり重要視していません。そのページに何分居たのかが大事で、それはちゃんと記事を読んでいただけたと言う事です。

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=fqUnUoIjeAg[/embedyt]

 

アクセス数をあまり重要視しないと言うのは、東京でサイト運営していた時は年間アクセスが1億5000万ほどあったので、実際アクセスを多く獲得したからと言って自分が天狗になるだけで全く実になりません。ただ大量のデータの解析は出来ましたので、アクセス云々については、そこらへんの経験なしのノウハウ教科書読みの、専門用語を羅列するだけのセミナー講師(あっ・・私も講師やってた時期もあるんですが)よりも実績でコンサルできているのが良かったかなと。ついでにチクリと言うとよくあるITセミナーの講演と言うのは7-8年前に流行ったこと言ってるだけです。今が旬ですって・・時代遅れなんです。インターネットは物凄い勢いで動いています。去年流行ったことだって今更感です。ネットの1年はリアルの5年と考えていいです。教えを乞うのであればIT始めたばかりの一年生の若い世代が、がむしゃらで今のIT手法を知ってます。ITの先を創って行くのは、そんな子供たちであって、それを知恵と経験でサポートするのが私みたいな年配です。と・・言うか・・私はデザイナーなんですけど。